menu

「イニシェリン島の精霊」

© 2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.

親友に拒絶された男 その孤独と悲しみと愛の行方


監督/脚本:マーティン・マクドナー
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
制作:イギリス
配給:アルバトロス・フィルム
公開:2023年1月27日(金)全国ロードショー
公式サイト:https://www.searchlightpictures.jp/movies/bansheesofinisherin
第35回東京国際映画祭ガラ・セレクション部門参加作品
公式サイト:https://2022.tiff-jp.net/ja/lineup/film/3503GLS03

 【ストーリー】
イニシェリン島に住む中年男パードリック(コリン・ファレル)は羊飼い。陽が傾くと、毎日親友のコルム(ブレンダン・グリーソン)を誘ってパブへ行く。ところがコルムが突然誘いを拒否し「今後お前が話しかけてきたら、俺は自分の指を切る」と言い出す。納得できないパードリックは仲直りしたくてコルムを誘い続けるが、コルムは態度を硬化させるばかり。やがて悲劇の幕が開く。

【みどころ】
落ち度がないのに拒絶されることほど理不尽なことはない。パードリックは戸惑い、ある時は愛を乞い、ある時は怒りをぶちまける。
一方コルムは老境に差し掛かり、「このまま毎日パブに行って、同じような世間話をしては酔って笑うだけでいいのか?」と人生をリセットしようとする。彼に共感する人も多いだろう。
だがコルムは、なぜパードリックでなく「自分の」指を切ると宣言するのか。アイルランドは身近な者が、敵味方に分かれて内戦を繰り返してきた。パードリックとコルムの諍いは、戦うほどに自分の一部がもぎ取られる内戦の象徴でもある。親しいからこそ許せない。そんな構図はどこにでもある。

【初出:Wife402号 2023年2月。加筆の上公開 文/仲野マリ

「ワタシの中の彼女」

「アイ・アム・ア・コメディアン」

関連記事

  1. 「グランドピアノ ~狙われた黒鍵~」

    諧謔と欲望の「キー」を突き止めるのは誰だ?監督:エウヘニオ・ミラ配給…

  2. 「ジョジョ・ラビット」

    戦時下の少年は、強い軍人になりたい監督・脚本:タイカ・ワイティティ配…

  3. 「her/世界でひとつの彼女」

    「あなた好み」ならバーチャルでもかまわない!?監督: スパイク・ジョーン…

  4. 「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救…

    ヘンクツ政治家が信念を貫いた、底力の源はどこに?監督:ジョー・ライト…

  5. 「愛して飲んで歌って」

    3組の夫婦と1人の男が織りなす熟年恋愛の寓話監督:アラン・レネ原…

  6. 「名もなき生涯」

    農夫の良心を踏みにじるのはナチか?隣人の同調圧力か?監督・脚本:テレンス…

  7. 「ナチス第三の男」

    大物を殺せば戦争は終わる? 緊迫の暗殺とさらなる悲劇監督:セ…

  8. 「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」

    音楽の革命児は「ロック・スター」だった!~本物のヴァイオリニストがセクシ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP