「スノーデン」

©2016 SACHA, INC.  ALL RIGHTS RESERVED.

愛国者はなぜ国を弾劾したのか

監督:オリバー・ストーン
公開:1月27日(金)よりTOHOシネマズ みゆき座他全国で上映

公式サイト:http://www.snowden-movie.jp

米国政府の個人情報監視を全世界に告発し、その後ロシアに亡命したE・スノーデン。以前のシネマナビで紹介した「シチズンフォー」が、本人出演のリアルタイム完全ドキュメンタリーなのに対し、こちらは「スノーデンファイル 地球上で最も追われている男の真実」(ルーク・ハーディング著)を原作とするフィクション。事実を元に、軍隊やCIAに志願して入った愛国者が内部告発に至る葛藤と、恋人リンゼイの影響や寄り添い方が丁寧に描かれている。

【初出・Wife378号 2017年2月 文/仲野マリ】

 

 

「沈黙-サイレンス-」

「トンネル―闇に鎖(とざ)された男」

関連記事

  1. 「幸せのありか」

    僕の幸せは、僕だけが決められる!監督・脚本:マチェイ・ピェブシツア配給:アルシネテラン封…

  2. 「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」

    音楽の革命児は「ロック・スター」だった!~本物のヴァイオリニストがセクシー&パワフルに熱演~…

  3. 「めぐりあう日々」

    まだ見ぬ親へのあこがれと現実監督:ウニー・ルコント配給:クレスト・インターナショナル公開…

  4. 「女王陛下のお気に入り」

    禁断と奔放、イングランド大奥の宮廷バトル昼と夜 監督:ヨルゴス・ランティモス配給:20世紀フォッ…

  5. 「グランドピアノ ~狙われた黒鍵~」

    諧謔と欲望の「キー」を突き止めるのは誰だ?監督:エウヘニオ・ミラ配給:ショウゲート封切:…

  6. 「リチャード・ジュエル」

    英雄が実は爆弾犯人? 容疑をはらす原動力は男の正義感監督/脚本:クリント・イーストウッド  …

  7. 「イヴ・サンローラン」

    天才が繰り出す革新的ファッションの光と影監督:ジャリル・レスペール脚本・脚色:マリー=ピエー…

  8. 「ナチス第三の男」

    大物を殺せば戦争は終わる? 緊迫の暗殺とさらなる悲劇監督:セドリック・ヒメネス原作:…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の映画レビュー

PAGE TOP