NEWS

  1. 2021.05.31

    「トゥルーノース」全国ロードショー決定

    北朝鮮の過酷な収容所生活を、体験者の話をもとにアニメ化した問題作「トゥルーノース」の公開日が、2021年6月4日に決定いたしました。2020年の第33回東京国際映画祭で上映され話題を集めたものの、その…

  2. 2021.05.25

    「HOKUSAI」封切り迫る(レビューを追記しました)

    第33回東京国際映画祭(2020)で、クロージング映画に選ばれた「HOKUSAI」がいよいよ全国公開されます。5月に公開ということは決定していましたが、緊急事態宣言下、多くの映画館が閉館を余儀なく…

  3. 2020.11.10

    第33回東京国際映画祭無事に開催、閉幕

    新型コロナ感染拡大を受け、エンターテインメントの世界は2月下旬以降公演・上演の中止・延期が相次ぎ、甚大な影響を受けました。映画界も、新作映画の封切が見合わせになったり撮影が延期されたりで、毎年…

  4. 2020.06.10

    新型コロナウィルス感染拡大による影響

    新型コロナウィルスの世界的な感染拡大を受け、映画館は2020年4月よりほぼ全館が閉館しました。多くの新作映画は公開が延期され、撮影自体もストップしました。6月に入り、映画館が再び目を覚ましています。今…

  5. 2020.01.6

    新年、明けましておめでとうございます

    新年、明けましておめでとうございます。本年も素敵な映画を紹介していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。…

  6. 2019.10.25

    第31回東京国際映画祭始まる

    今年も東京国際映画祭が開幕しました。(10月25日〜11月5日)参加作品の中には、まだ日本での配給が決まっていない作品もありますが、そういうレアな映画も含め、プレスパスを持つライターのレビューをい…

  7. 2018.08.12

    体験した海外生活から紐解くレビュー

    ライターとして新たに加わった花岡薫氏は、洋画大好き人間。アメリカをはじめ、海外での生活体験があり、それが彼女のレビューに独特の切り口をもたらしています。…

  8. 2018.05.26

    実績十分! 新たにもう一人、ライター登場

    「ちはやふるー結びー」の映画レビューを寄稿してくれたのは、深海ワタルさん。インタビュー経験多数、既に多くの記事を書いていますが、「自分ならではの視点を磨きたい」と、プロながら添削指導を受けてくれていま…

  9. 2018.03.14

    原作本を「読んでから観る」派のライター登場!

    「見てから読むか、読んでから見るか」は、角川映画第1作「犬神家の一族」公開時のキャッチフレーズです。今回、夢枕獏の小説をもとに作られた映画「空海ーKU-KAIー美しき王妃の謎」のレビューを書いた星野し…

  10. 2018.03.8

    年間映画500作品鑑賞の映画ライター新登場

    3月から、映画ライター・堀木三紀氏が執筆陣に加わりました。堀木氏は1日に試写会場を何ヶ所も掛け持ちし、年平均500本近くも映画を見るツワモノです。「映画の楽しみ方はひとそれぞれ。ハートフルな作品で…

さらに記事を表示する
PAGE TOP